そうだアトリカに聞いてみよう/10月のお休み

雨期ももう終わり。
しっとりとした日々が続くバンコクですね。
そんな雨の夜、久しぶりに映画を見ました。
タイ人の友人の以前からのお勧め。
2016-09-21-17-51-30
邦題は『リリーのすべて』/The danish girl
世界初の性適合手術を受けたリリーエルベのお話。100年以上も前の偏見も多い時代に自分らしく生きるのは本当に大変だったはず。

そうこのポスターの右側は男性なのです!

2016-09-21-17-51-41
この映画は、描写や間がとても美しくヘアスタイルやドレス、メイクアップが女性の心に与える影響を繊細かつ優美に描いていて、涙がぽろぽろとこぼれました。

映画を観るとき、その役の心情や状況にどれだけマッチしているかに目がいってしまうのは、職業病ですね。笑

PRADA 2016秋冬
image

エンバシーでお買い物してたらプラダの広告にも彼が起用されていました。

image

英国紳士なのですが彼の役者魂が本当に素晴らしい!

勝手に性格も良さそうと思い込んでる私。

今注目の俳優さんの1人です。

さて勝手に新コーナー

『そうだ、アトリカに聞いてみよう。』 が始まりました。

ちょっと、村上春樹さん風ですが。笑

彼ほど語彙も表現力も少ないので、美容院にまつわる

質問にあれこれに今回は、MIKIが答えてみたいと思います。

Q1, 私は、伝えるのが苦手で美容師さんに思ってることが伝えられません。どうやって伝えるのが良いですか?

A、これは本当に多い質問です。どれが似合うのかもわからないけど初めての美容師さんに、完全にいいきなり任せるのも不安。

そんな時は、やってみたい髪型とやりたいスタイルに似てはいるけど好きじゃない髪型の両方の写真を見せること。

何枚かあると重さやバランス、好きな雰囲気に規則性が見えてきて好みがわかる場合が多いです。

一番危険なのが(他店の直しにくる方の殆ど)美容師さんとイメージをきちんと共有出来てないまま施術を始めること。

美容師さんが思い切りのいい性格の場合、思わぬ方向に行く場合もあります。笑

人間なので相性もセンスの違いもあります。

もちろん、写真を見せてもモデルさんとは髪質、顔の形、首の長さなどバランスが違う場合もあるので、一言に“肩ぐらいのボブ”と言っても全く違うスタイルになるわけです。

『このスタイルをやってみたいけど自分の顔のバランスではどうか?』という点を相談してみて下さい。

それでも伝わらない場合は、担当を変えましょう。笑

一生に何人も親友が出来ないのと同じようにぴったりくる美容師さんに出会うのは、難しいですよね。

アトリカでは、クリップで留めてたり、パーマ風に巻いたり、前髪ウィッグなどで擬似イメチェンをしてお客様にも客観的にイメージして頂けるように心がけていますよ。

私の美容師さん!と思って頂けることを目指して。

Q2,ドライヤーが下手でいつも美容院でやった様に仕上がりません。ドライヤーはどうやってかけたらいいのでしょう?

A、まず、美容院ではどうしてうまくいくのか?プロだからだから!と言ったら元も子もないですね。笑

まず、お客様の後ろに立って、風を当てているからです。

基本的には、毛先はダメージしやすく乾きやすいので、まず根元から乾かし、仕上げに毛先を乾かしましょう。

良くあるのは、持ちやすいので前からばかり風をあて、顔まわりの毛先にばかり風が当たるので根元は乾かず、毛先はパサパサになります。

時間が経つと根元に残った水分でうねりや臭いが出やすくなります。

キューティクルはうろこ状なので仕上げに上から冷風をあてるとキューティクルが締まりツヤも出ます。

乾いてない箇所が、冷たくなるので乾かし残しの予防にも!

Q3,同じ美容院内で担当者を変えるのは、申し訳ない気がします。変えてみても良いのでしょうか?

A、全然問題ないと思います!お客様とのお時間の都合によって合わない事もあるし、気分転換に変えたい、出産前だから女性に相談してみたい、お友達の髪型が素敵だから同じ担当者に、などなど。

中には気にされる美容師さんもいるかもしれませんが少なくともアトリカでは全然問題ないです。パーマやカラーなどケミカル施術は、前回の施術がいつでどんな薬を何分使用したかなどデータが大事!サロン内ですとカルテが共有できる分安心です。

日本のお薬手帳みたいにお客様のヘアケアがデータ化すると本当は良いですよね。

いつ、どんな施術をしたか、きちんとお客様から教えていただける場合は本当にやり易いです。

私の場合は、本帰国などでどうしても今後ご来店頂くのことが難しい方には施術履歴をお伝えして、帰国先でも素敵な髪型をキープして頂けるようにと考えています。

今回は、初回なのでちょっと真面目にお答えしましたがちょっと聞きにくいことなどでも何かあればお気軽にご質問くださいね!

次回へ続く

((アトリカバンコク10月のお休み))

10/3(月)定休日 

10/10(月)定休日

10/17,18(月)連休

10/24 (月)定休日

 

月曜日は定休日となります。

営業時間 9:00~18:00

注)お休み中は、お電話、ラインとも確認できかねますので営業日になりましたらご連絡を頂きました順に折り返しご連絡させていただきます。

Tel 08-2459-8100  (日本語、中文、English、Thai)02-714-8739  

アトリカ のラインアカウントの登録をお願いします。

Line ID    atricka2013

my_qrcode_1412238090756
フルネーム、希望日とお時間(出来れば第三希望まで)、施術メニュー希望担当者をお知らせ頂けますとスムーズです。 

当日の予約、キャンセル、予約変更、お時間に遅れる場合はお電話にてご連絡くださいませ。

Atricka  Hair & Make-up

バンコクのトンロー通り、ソイ6の突き当たり左手、一軒家サロン

Facebook Atricka hair& make-up

160/13 Sukhumvit 55 Klongton nua Wattna Bangkok 10110

Tel 08-2459-8100  / 02-714-8739

 

ご予約・お問い合わせ

-営業時間-

9:00~18:00(最終受付時間パーマ、ヘアカラー16:00 カット17:00)

毎週月曜定休

-ご予約-

LINE @atricka2013

TEL 08-2459-8100(日本語)  | 02-714-8739(中文、EnglishThai)

お休み中は、お電話・LINEともに確認でき兼ねますのでご了承くださいませ。
営業日には、ご連絡を頂きました順に折り返しご連絡させていただきます。

-アクセス-

バンコク スクンビット55 トンローソイ6を入って突き当たりの左側
BTSトンロー駅から徒歩10分

-atricka hair&make-up-
Thong Lo 6 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110